アフリカを体現するプレースタイルで快挙を成し遂げたロジェ・ミラ


Diego Maradona / The Fox of Arabian Peninsula

ロジェ・ミラは1952年5月20日生まれ、カメルーン・ヤウンデ出身の元プロサッカー選手。カメルーンを代表するストライカーとして長きに渡り活躍した。1980年代初頭には移籍したフランスのサッカークラブで、カップ戦で決勝ゴールを決めるなど大活躍をし、チームの優勝に大きく貢献した。この頃からロジェ・ミラは、アフリカでは並ぶものがいないと言われるほどのストライカーだった。瞬間的な加速と華麗なテクニックを駆使し、本能的にゴールを嗅ぎ分ける嗅覚を備え、彼のプレースタイルは正しく来るべきアフリカサッカーの魅力を象徴するものだった。


ロジェ・ミラの名が一躍世界中に知れ渡ったきっかけは、1990年のサッカーW杯での大活躍だろう。1990年の時点で当時のミラは38歳を迎える大ベテランとなっていたが、なんと大会中に4ゴールを挙げる大活躍をする。38歳にも関わらず、若い時を彷彿とさせる躍動感溢れる動きは、まさにカメルーンの代名詞でもある不屈のライオンそのものであった。カメルーン代表チームはミラの大活躍もあって、アフリカ勢として最高となる大会ベスト8に進出する快挙を成し遂げた。ミラはサッカー誌選出による20世紀の偉大なサッカー選手100人に選ばれるなど、カメルーンでは最も偉大な人物の一人とされている。

◇スポンサーリンク◇
  • S2000 中古車
  • 障害者 求人
  • フィットネスクラブ 広島
    広島県広島市南区南蟹屋のフィットネスクラブ・スポーツクラブ・スポーツジム【スポーツクラブ&スパ ルネサンス広島ボールパークタウン】。プログラム内容、スクール情報、施設、料金などをご案内。広島県広島市南区南蟹屋