マルコ・ファンバステンは得点力が高いプレースタイル


Diego Maradona / The Fox of Arabian Peninsula

マルコ・ファンバステンは伝説のフットボーラーと言ってもいいでしょう。このマルコ・ファンバステンは高い得点力を武器とした選手でポジションはその高い得点力を生かせるフォワードでした。ファンバステンのプレースタイルは、ボールタッチの柔らかさから同じオランダの代表的な選手クライフと比較されていました。しかし、クライフとは決定的に違うのは左右の両足、頭でバランス良くゴールを奪える事であり絶対的なストライカーの素質があったいう事です。またファンバステンは当時長身の選手にしては足元の技術が抜群に良くドリブラーとしても活躍していました。


このようなプレースタイルはオランダリーグ時代に研ぎ澄まされ、オランダリーグ所属時代は4度の得点王に輝いておりストライカーとして覚醒します。その実力を認められセリエAの名門ACミランへの移籍が実現し、念願のビッグクラブでのプレーをスタートさせます。このセリエAでも自分のプレースタイルを変える事なく、数々のタイトルを獲得しイタリアで現役を終える事になります。オランダ代表では、EUROでオランダ初の国際タイトル獲得に貢献するなどの活躍をして世界的に知られる名選手へと成長しました。ファンバステンは得点力が高い選手であり、彼のゴールは今でもサポーターを熱狂させています。

◇スポンサーリンク◇
  • ダイレクトメール代行